滑走日 : 平成17年5月5日(木)

天  気 : 晴れ

気  温 : 穏やか

雪  質 : 重い、地肌露出で危険

白馬八方尾根 スキー場 
今日は今シーズンの最終滑走予定日です。
予定日というのは、未定日???ということ。
なので、気が向いたら「月山」「木曽駒千畳敷」「乗鞍」あたりに出没する可能性があります!
可能性は「月山」30% 「木曽駒千畳敷」50% 「乗鞍」10% というところでしょうか。

今シーズンを振り返ると、シーズン通してコブを滑ったシーズンでした。
ほんとコブばっかり滑っていた気がします。
おかげでコブに苦手意識は無くなり、楽しくなりました。
去年までとは、明らかに違ったスキーをした一年でした。
来期は、もっと不整地を攻めたいものですね。

さて、今日は一応の今シーズン締めくくりというわけで、思いっきりコブを攻めてきました。
場所は八方尾根「兎平」
昨日、グラードの浅いコブで練習をしたのが利いたのか、ずいぶん調子が良いんです。
兎平を駆け下りて行く感じです。
それより今日は良いコブでした。昨日から気になっていたんですが、兎平の右端に良いライン
が出来ていて、一番下までフルに降りることが楽しめました。
もちろんこの季節、一部土が露出しているので、ライン変更は必要ですが・・・
これがまた楽しい!

仲間に、コブはこうやって降りるんやーーーと叫びながら、調子がいいときはこんなものです。
来シーズンもこの滑りをしたいものです。
自分で板を持ち上げて、コブに落とし込んでいく、そしてひざを曲げて吸収、ストックはワンテンポ
遅れてコブの向こう側に突く。
そして何より、コブを楽しむこと、積極的に攻めることですね。

来期また、逢いましょう、白馬八方尾根の雪たちよ・・・ 素敵な思い出をまた来年も!




                   八方尾根スキー場 兎平ゲレンデ

白馬八方尾根から白馬三山を望む