滑走日 : 平成17年3月27日(日)

天  気 : 晴れ

気  温 : 暖かい

雪  質 : 重いが悪くない

ダイナランドスキー場 

昨日はおんたけ、今日はダイナというわけで、ハードなことをやってきました。
しかし、昨日はこの時期にしては最高の大雪。
今日は新雪を楽しみにダイナに向かいます。

おんたけエリアより奥美濃エリアの方が意外と降ったりするんですよね。
ただし、重い雪ですが・・・モーグラーにとってみるとこれが良かったりして。。。
白鳥インターあたりから高速道の脇に新雪を発見して思わず嬉しくてはしゃぎたくなる
そんな気持ちを抑えて、ダイナランドに到着です。

さすがに3月最後の日曜日だけあって人手はまあまあですね。
しかし、昨日のおんたけとはエライ違い。活気が全然違います。
元々ダイナランドは都会的なセンスのあるスキー場だけに好きなんですが、今年は
ナイター復活もあってずいぶん楽しませていただきました。
岐阜奥美濃のスキー場は温泉を掘ったり、DJスペースを設けたり、本格的なパーク
を作ったり、御岳エリアとくらべると営業努力が全然違いますね。
この不景気のなかで、集客を落としていない奥美濃のダイナランドをはじめ、高鷲スノー
パーク、鷲ヶ岳、ホワイトピア高鷲、ウイングヒルズ白鳥リゾート・・・のスキー場群は、
たいしたものです。

さて今日の雪質は、昨日の降雪が20センチほどあったようで、パウダーです。
この時期にしては、軽くて良い雪ですね。
太陽が上がるにつれて、すぐにベタついてきましたが、なかなか快適でした。

今日もモーグルコースで遊んできました。
相変わらずにぎわってますね。ここのモーグルコース。
その理由は、やっぱり手入れが良い、これに尽きるでしょうね。
あとは、井上薫はじめ一流の選手が身近で見ることが出来ること。
今日は井上薫と坂本豪太が来場してました。
ビデオの撮影をしてましたが、やっぱりめちゃくちゃ上手いですね。

気合だけは負けないで滑り続けます。
そういえば最近モーグルコースを滑って疲れなくなりました。
コブからコブへドンドンと落ちるすべりから、コブの全体を上手く使って滑る滑りへ、少しずつ
カービングモーグルへの道が開けてきたような気がします。
前進あるのみですね!

今日で3月も終了です。
通算して29日滑走。モーグルコースもよく滑りました。
一通り滑れるようになっただけに、来季に向けてよりカッコよくですね!



ゲレンデ評価

コンディション  ★★★★    この時期にしては非常に珍しいパウダー。
                     積雪も豊富で最高
整備状態     ★★★★     相変わらず整備良好。ハーフパイプクローズも、
                     機械故障と理由を明示しており良かった。
コース設定    ★★★★    ダウンヒルはこの時期でも滑りやすい。
                     モーグルコースのコブも滑りやすい。
サービス      ★★★★     従業員がみんな明るい元気がある。
                     モーグルコースも雰囲気明るい。
食事        ★★★      ゲレ食はいまいちというわけで、コンビ二弁当を
                     ゲレンデで食べた。それが正解かも。
客の質      ★★★★     全体的に上手い人が多い。スキーヤーが多い。
                     混雑を考えると良い方では。
総合点      ★★★★    シーズンを通して平均点が高いスキー場だ。
                     都会的なセンスが光る。

夕方のダイナランド、積雪はまだまだ多く春の夕方とは思えない