滑走日 : 平成17年3月20日(日)

天  気 : 曇り時々雪

気  温 : 寒い時々雪が降る

雪  質 : シャーベット状、雪は豊富

ダイナランドスキー場 

3月になって、暑い日があったり寒い日もあったりで、いよいよ春だなぁ・・・とちょっと寂しい
気持ちになりますねぇ。

さて、今日はダイナランドに行ってきました。
例年の奥美濃は3月も下旬になると、雪質は最悪さらに地肌も見えてきて、例年は木曽に
走るのですが、今年はまだまだいけます。久々に寒い春ですね。

さてさて、今日のダイナランド連休中だけあってやはり混んでます。
リフトには長蛇の列、ゲレンデには人が溢れんばかり・・・しかしこのゲレンデは気持ち良い
一日を過ごさせてくれます。
質の高いサービスそれがあるからです。
まず「あいさつ」ここの従業員は明るい。次に1人乗りレーンや楽しいDJステーションの放送、
しっかり除雪された駐車場など工夫されたサービスの提供です。
営業努力をしっかりしている、そういうスキー場ではないでしょうか。

ところで今日のモーグルコースですが大会直後だけあって、なかなか本格的です。
コブの具合もしっかりしてます。ここのモーグルコースは難しくもなく簡単すぎることもなく、
奥美濃では一番ではないかな。
ちなみに今日は全部のレーンにエア台付でした。

さて、春雪というわけでガンガン攻める季節がやってきました。
直線的にそして攻撃的に攻めてみます。
その分、暴走気味でコースアウトの回数も増えますが、なかなか楽しい季節ですね。
コブの肩口をなめるようにラインを取って降りて行く、そういう滑りを心がけたいものです。
挑戦の日々ですね!

今日はしっかりリフト終了まで滑って、例によって「湯の平温泉」へ。
良い温泉ですが、さすがに今日は人が多くて湯が足りなくて露天風呂がぬるい。
露天好きの人にはここの露天はちょっとお勧めできないです。
なぜなら、川沿いで風が強い、さらに元々湯の量が少ないので混雑時は冷めてしまうからです。
それでも、湯の質は良いので是非!


ゲレンデ評価

コンディション  ★★★★    春雪のため重くて足を取られやすいが、この時期にしては
                     まあまあです。モーグルやるにはちょうど良い。
整備状態     ★★★★    モーグルコースなどパークの整備は充実してます。
                     フラットも圧雪がしっかりしているので滑りやすい。
コース設定    ★★★★    ダウンヒルのほかにも色んなコースを滑ることが出来る。
                     βライナーは難易度も高いため空いてて良い。
サービス      ★★★★    相変わらず接客は良い。あいさつが気持ち良い。
                     DJがしっかり楽しませてくれる。
食事        ★★★      奥美濃のゲレ食は期待してはいけない。
                     普通で十分。
客の質      ★★★       日曜日は混雑するためいまいち。
                     それでも、奥美濃では良いほうではないか。
総合点      ★★★★    ダウンヒルは爽快、パークは充実、βライナーはタイト・・・
                     充実したゲレンデです。      

モーグルコーススタート地点

モーグルコース中間地点の第1エア台