滑走日 : 平成17年3月5日(日)

天  気 : 晴れ

気  温 : 晴れて暖かい

雪  質 : パウダー最高!!!

白馬八方尾根 スキー場

2週連続の白馬です。
今回は、長野の友達「やっちゃん」との今年2度目のスキー!
前回に引き続き、やっちゃんの自宅にお邪魔しての旅です。

さて、今回は土曜日の夕方に蓑輪町に到着してスキーではなく「カラオケ」と「回転寿司」に
一直線です。
実はカラオケと回転寿司、僕たちが遊ぶときのおなじみのパターンというわけですよ。
彼が名古屋にいたころは、カラオケで歌って回転寿司で夕食・・・そんなパターンの遊びを
よくやったものです。

そんな感じで夜中まで遊んで、翌日いざ八方尾根へGOです。
朝目が覚めて、外を見ると雲ひとつ無い快晴です。
八方は多少曇っているかなと思いつつ、北へ北へ車を走らせるも、雲は現れない。
今日は先週に引き続き快晴です。最高の天気ですね。
・・・というわけで、今日の一枚。

白馬三山です。本当に綺麗ですね。
ホント自然のありがたさを痛感します。
私たちはこういう自然を大切にしていかなければいけません。
最近、暖冬・酷暑・異常気象・・・と地球規模で自然がおかしくなっている気がします。
でも実は一番おかしくなっているのは人間ではないでしょうか。

最近の子ども、いや大人たちはどうして外で遊ばないんでしょうか。
家の中で休憩することや、大きな商業施設に買い物に出かけることが良い休日の過ごし方
なのでしょうか。
私は違うと思います。
みんなもっと外で遊ばなきゃ!!!
みんなの生きているのは、家や商業施設や会社じゃない、地球で生きているんだ・・・
と思いませんか?
外で自然と触れ合い地球を観るということは、人間を営むと言うことだと思います。
どんなに素晴らしい本を読んでも、自然が教えてくれることは分からない。
とにかくみんな、外で遊びましょう!!!

さてさて、肝心の滑りですが、今日は前日若干の新雪があって最高の雪質でした。
もちろんコブも育つというわけで、黒菱・兎平と楽しみました。
徐々に雪が重くなってきているせいか、滑りやすくなってきてコブ好きにはたまらん季節に
突入ですね。
やっちゃんをコブ斜につれまわし、結局最終のゴンドラ4時50分まで滑りました。
もうくたくたです。

帰りまたまた、やっちゃんちで夕食をご馳走になりました。
今日は天婦羅です。嬉しかったなぁ・・・貧乏人の僕はめったに天婦羅など食べれないだけに
最高でした。
感謝感謝です!

やっちゃん、また遊びましょう!

GOOD LUCK

ゲレンデ評価 

コンディション  ★★★★★   快晴。先週よりも青い空でした。
                     前日の降雪とやや重い雪でコブは最高です。
整備状態     ★★★★    モーグラーにとっては最高。
                     雪が重くなってきている為、滑りやすい!
コース設定    ★★★★★   まさにスキー道場!
                     難コースが揃ってます。
サービス      ★★★      接客態度は普通。
                     スキー場全体にいえるが、もう少し明るさがほしい。
食事        ★★★      八方小屋で食べました。
                     頂上で食べるご飯はなぜか美味しいですね。
客の質      ★★★★    スキーヤーがほとんど。
                     上手い人が多いが、速度オーバー気味。
総合点      ★★★★    やっぱりここは「スキー道場」ここのゲレンデを滑って
                     いると自然とスキー上達します。

黒菱はベストコンディション

黒菱の裏から北尾根へ