滑走日 : 平成17年2月13日(日)

天  気 : 晴れのち雪

気  温 : 朝暖かく昼から冷え込む

雪  質 : 硬い

白馬八方尾根 スキー場

今日は昨日行き損ねた白馬八方尾根です。
その前に昨日の宿、みそらのに泊まりました。
・・・というわけで、ペンションです。
名前は「アニスガーデン」
ここは料理が美味しかった。フランス料理のフルコース。
料理のことはよく分かりませんが、なかなかのものだと思います。
ここの自慢はそのほかにお風呂。天然温泉で露天風呂がありました。
ちいさなペンションですが、ちょっとリッチな気分になれますよ。
まだ、OPEN1年というわけで、とにかく綺麗だしまた来たいですね。

さて、八方尾根スキー場・・・年末以来です。
雪めちゃくちゃ増えました。
朝から雪の予報がはずれて、晴れていたので一気にグラートクワッドまで行って展望を
楽しむことに。

快晴の空の中、最高の展望が楽しめました。
上の写真は栂池方面を見ています。
景色を楽しめること・・・これもスキーの醍醐味ですね。

おまけにグラードクワッド付近はパウダーです。
良い景色を観ながら、良い雪質を味わい、良いコースを楽しむ!最高の贅沢です。

一息ついて、黒菱と兎を楽しむことに。
すると上から僕を呼ぶ声が、友達が来てます。
どうやら、天気だということで遊びに来たとのこと。
スキーバカは行動パターン同じですね。
友達と別れ我々は咲花まで遠征です。
天気が良いと八方はほんと楽しいスキー場です。
天気悪いと寒さとコブが難しくて凹みますが・・・

そうそう今日は、なんちゃってモーグルも楽しみました。
白馬八方でなんちゃって・・・なんだか微妙ですが、これが結構楽しかった。
適度な斜度で面白い。なかなか良い整備してますね。
ナイターもやっているみたいなので要チェックですよ。

・・・と午後から雪が降ってきたので、午後からはリーゼンを何本か楽しんで
3時ごろで切り上げて帰路につきます。

やっぱり白馬は最高やね!

ゲレンデ評価 

コンディション  ★★★★     パウダーに近い良い雪。
                     しかし午後にはアイスバーンに
整備状態     ★★★★    朝一のリーゼンは最高に綺麗
                     ただし、午後には掘れてきて難易度が上がる。
コース設定    ★★★★★   コブ斜面が多くて上級スキーヤーには最高
                     日本一立派なコースです。
サービス      ★★★      接客態度は普通。
                     もう少し明るさがほしい。
食事        ★★★★     いろんなお店があります。
                     ゴンドラ終点の兎109にはマックもあります
客の質      ★★★★    スキーヤーが圧倒的に多い。9割ぐらいを占めている。
                     さらに上級者が多い。
総合点      ★★★★    日本有数のゲレンデ。規模、コースともに上級好み。
                     逆に初心者はちと辛いか。でも一度は行くべし      

グラード終点から八方山を望む
静かな咲花ゲレンデ