滑走日 : 平成17年2月5日(土)

天  気 : 曇り

気  温 : めっちゃ寒い

雪  質 : 意外と硬い

ダイナランドスキー場

今日はナイターです。
ダイナナイター復活したんですよ。
昨シーズン中止になって大ブーイングだったのか、今シーズンは8時までのロング営業!

さて、名古屋をお昼の12時に出発。
途中、吉野家でお昼を食べ3時頃到着。
ダイナは午後券で最後までいけるので、さっそく滑り始める。
トップシーズンのパウダーを期待するも・・・意外と硬い、アイスバーンチック。
どうやら、気温が寒すぎて凍ったみたい。
それでも、ダウンヒルを快適に飛ばす飛ばす・・・爽快だね!
ダイナランドの最大の魅力は2キロのダウンヒル。
中斜面から緩斜面そして最後の急斜面となかなか面白い尾根です。

さて、今日はダウンヒルそのものが不整地になってました。
まだまだ雪が柔らかいのでナイターの時間には、すっかりコブコブに。
でも、これがあるからナイター好きなんです。
しかも空いてるし!!!

コブには3通りの滑り方があると思います。
「おさえる」「おちる」そして「カービング」です。
モーグルは「カービング」的滑りが理想ですが、これが難しい。
どうしても「おちて」しまうんです。コブからコブへドンドンってやつですね。
さてさて、本当の不整地は「おさえる」滑りこれが基本ですね。
ナイターでのコブは、まさに本当の不整地。不規則なコブです。
最近、綺麗なコブばかり滑っていたので、コブからコブに当てにいく滑りは久々です。
いい練習になりました。

さて、今日は僕の所属するフリーライドクラブのメンバーでのスキー。
ダイナの近くの僕のいきつけのお店で夕食を食べて、近くの民宿で素泊まりです。
奥美濃はスキー場は立派だけど、宿泊施設が貧弱。
いまどき暖房がタイマー(1時間100円取られた)なのはビックリでした。
やっぱり奥美濃は純粋にスキーを楽しむ場ですね!

ゲレンデ評価

コンディション  ★★★★    パウダーを期待するも意外と硬い。
                     アイスバーンの箇所も多い。
整備状態     ★★★★    ナイターのため、コブコブになっているのは仕方ない。
                     雪が多すぎて整備が大変だったみたい。
コース設定    ★★★★    ダイナのナイターは2キロのダウンヒルが楽しめる。
                     これだけのコースを滑れるるのはナイターではここぐらい。
サービス      ★★★★    相変わらず接客は良い。
                     DJが楽しませてくれる。
食事        ★★★      奥美濃のゲレ食は期待してはいけない。
                     普通で十分。
客の質      ★★★★     ナイターはシーズン券で来ている人も多く平均して上手い。
                     スキーヤーが多いから滑りやすい
総合点      ★★★★    ナイターとしては十分。しかも午後券でさいごまで滑れるのは嬉しい
                     ナイター営業復活に拍手!!!